株に夢をかけて~元証券レディの奮闘記

よかったら私の投資予想と戦績でもご覧ください

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--
本日の東証。
日経平均、11584.01円で小幅続伸。
日銀企業短期経済観測調査(短観)や米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果発表といった重要な経済イベントを日本時間のあすに控え、積極的な売買が控えられました。
東証1部値上がり銘柄数550、値下がり銘柄数946、変わらず151でした。

本日のベストデイトレード。
クリーク・アンド・リバー社(HC/4763)を¥462,000で3株買い。
¥475,000で売り、¥39,000の利益。

注目株、インターネット総合研究所(東M/4741)、クリーク・アンド・リバー社(HC/4763)、上がりました。

昨日、3月期決算企業の株主総会がピークを迎えました。
1646社が一斉に開催しました。
今年は物言う株主が増えたようですが、特にニッポン放送をめぐりライブドアと騒動を起こしたフジテレビは大荒れしたみたいです。
ライブドアに約1470億円を支払う和解について、「そんな金があるなら株主に還元しろ」と怒声が飛んだり、一部株主がステージ上の経営陣に「辞めろ」と詰め寄り、係員と小競り合いになったりしてすごかったようです。
株主が意見を言うのはいい事だと思いますが。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。