株に夢をかけて~元証券レディの奮闘記

よかったら私の投資予想と戦績でもご覧ください

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--
本日の東証。
日経平均、11280.05円で6日ぶり反落。
上昇した1日の米株式相場の流れを引き継ぎ、主力株が買い優勢で始まった。
しかし、景気の先行き不透明感が払しょく仕切れないとあって、上値を追う投資家は限られた。
東証1部値上がり銘柄数599、値下がり銘柄数933、変わらず119でした。

本日のベストデイトレード。
店舗流通ネット(名セ/3351)を寄付き¥370,000で3株買い。
¥390,000で売り、¥60,000の利益をだしました。

注目株、デンセイ・ラムダ(東1/6917)、日阪製作所(東1/6247)、ニプロ(東1/8086)、杉本商事(東1/9932)、京王ズ(東M/3731)、アドミラルシステム(東M/2351)、アビックス(JQ/7836)、鷹山(JQ/6830)、Eストアー(HC/4304)、上がりました。

厚生労働省から発表された人口動態統計で晩婚化、晩産化の傾向が進んでいる事が分かりました。
平均初婚年齢は男性29.6歳、女性27.8歳。
年齢別出生数は30~34歳が最も多く約41万6千人、35歳~39歳が15万人、20~24歳が13万7千人と続きます。
独身で、もちろん子供もまだな私にとって、なんとなくホッとするようなニュースでした。
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://maplebz.blog9.fc2.com/tb.php/21-667f918c
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。